道路標識工事

道路を使う人が自然と目に入る位置に。

道路標識はドライバーや歩行者の安全を守る無くてはならないものです。
見えづらい位置や場所に設置しては効果が無いだけでなく
事故やトラブルの原因になるため、当社では視認性を充分に考慮した設置工事を行っております。

写真:道路標識

舗装・区画線

歩行者にとってより安全な道路に、
ドライバーにとってより運転しやすい道路に。

古くなり水はけが悪くなった路面や、凹凸が出てきた路面では不意に車の挙動が乱れる事もあり、大変危険です。
舗装をしストレスなくドライバーが運転できるように、区画線を引き直してしっかりと進路が判るようにする事で、ドライバーも歩行者も安全に利用できる道路になります。

写真:舗装・区画線

遮音壁

住み良い環境を守る。

近年、環境問題への関心が高まる中で、騒音問題に対する地域住民の要望も年々増加しています。
これに伴ない、騒音防止技術の向上とその対策はもちろんのこと、景観性を考慮し、デザイン面でもすぐれた製品の開発が望まれるようになってきています。
当社では、長年の経験と実績をもとに、デザイン性やメンテナンス性の高い各種の吸音製品、遮音製品を施工する事ができます。

写真:遮音壁
このページの先頭へ戻る